行 事

ミニホタテ倶楽部

 

北の湖で育ったホタテは、夏になると、成熟して甘くなり身が締まってきます。
そんなサロマ湖産のホタテをたくさんの方に味わっていただくために、毎日の夕食メニューが ホタテづくし料理になりました。

期間  6月1日〜10月31日
料金  通常の夕食代1300円
  ※  シケでホタテ漁がない時や当日のご予約の場合
        にはできないこともあります。ご了承ください。
 ※  夕食をお申し込みの方でホタテ・貝類の苦手の
        方は、ご予約の際にその旨をお知らせください。

くわしくは・・

ホタテ倶楽部
  写真から数種類のホタテメニューが食卓に



サロマ湖100kmウルトラマラソン
100Kmマラソン 6月最後の日曜日に行われる、サロマ湖一周100Kmのウルトラマラソン。
サロマ湖沿岸の湧別町、佐呂間町、常呂町の3町を結ぶコースで、サロマ湖の自然と 地元の人々の応援のなか、数々のドラマが生まれます。 原生花園の一番きれいな頃、毎年2500名を越す多くの参加者が100Kmに挑戦しています。
また、佐呂間町から常呂町までの50kmのレースも同時に行われます。

お問い合せ
・佐呂間町教育委員会
  TEL 01587-2-1295
・サロマ湖100kmウルトラマラソン 東京事務局
  TEL 03 3714 1733
・サロマ湖100kmウルトラマラソン北海道事務局
  TEL 0152 54 2191
・ランナーズ サロマ湖100kmウルトラマラソン係
  TEL 03 3714 6409

35km



            
オホーツクサイクリング
オホーツク海沿岸の雄武町から斜里町までの212kmを、 3日間で駆け抜ける7月上旬のイベント。
初夏の爽やかなオホーツク海ラインをペアーで、ファミリーで、グループで、 そしてひとりで、それぞれ楽しめるサイクリスト達のオホーツクでの日々です。

お問い合せ
オホーツクサイクリング実行委員会(網走支庁内)
 TEL 0152 44 7171

オホーツクサイクリング                   



2017-2018 年末年始
初詣 凍りゆくサロマ湖を前に、のんびりと年末年始を過ごします。
新年の一歩をサロマから。

※ 2017〜2018年末年始は、「年末年始
    特別料金」となります。

くわしくは・・         





サロマ湖氷の上の冬遊び
全面結氷したサロマ湖は、広大な大氷原。
真っ青な空、真っ白な湖、オオワシやオジロワシを横目に XCスキー、氷上チカ釣りなど、サロマの冬を遊びましょう。
1月・2月には、ダイヤモンドダストの日も・・。  (詳細は、お問い合せください。)         
スノーモビル・・・・・
・・・・・
XCスキー(半日)・・・・・
XCスキー(1日)・・・・・
氷上チカ釣り・・・・・
        
パラセーリング
スノーモビル



サロマ湖氷の上のチカ釣り
魚 魚 魚 真っ白なサロマ湖上で、湖に糸を垂らして
のんびりと釣りができます。 釣れるのは、ワカサギの仲間のチカ、キュウリウオ。時には釣りびとのカラフルなテント村が出来上がり、 湖の上は賑わいます。最初はサロマ別川の河口辺りから釣りができるようになりますが、釣り情報については 直接お問い合わせください。(1月〜3月)

料金  ・・・・・




カキ倶楽部
サロマ湖が全面結氷してホタテが獲れなくなる頃、カキはシーズンを迎えます。 プリッとした乳白色のおいしさのサロマ湖産の牡蠣をカキフライ、酢ガキ、土手鍋、バター焼き、吸い物などにしました。

期間 ・・・・・
料金 ・・・・・
人数 ・・・・・
 ※    2日前までに要予約

くわしくは・・

カキ倶楽部



寝っころ星ツアー
星 月のない晴天の夜に、近くの麦畑まで星見ツアーに出かけます。 天の川がくっきりと現れ、昼間とは違う夜空の世界に、旅のひとときあれやこれやと 思いを巡らす、そんなのんびりとした時を過ごします。

料金 無料






TOP AREA RESERVASION